スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オシャレは足元から☆


最近編み物にハマっていたのですが、自分の力量に見合わないものに手を出してしまいまして…

くっ…靴下って!難しいんですねっ!

輪編みも初挑戦!
かかとの…なんだっけ?なんとか編み!難易度高すぎぃぃぃィィィ!
しかも足袋にするなら指先のところが超絶めんどくさい!
何度も解いては編み解いては編み…
ミスった後にリカバリするのがとてつもなく時間と労力がかかりました!

で、なんとかやりきった!やっと!
あとは始末をして完成!



靴下用の毛糸というのがあるんですね!知らんかった!丈夫でジャブジャブ洗濯できます。
足首の履き口のところはストレッチヤーンっていう蜘蛛の糸みたいにほっそいゴムみたいなのを一緒に編み込んでるのでびろんびろんに伸びないのです!



インナー足袋を履いたら編み目の隙間もスースーせず、もっと温かい♪





こっちは自分で作ったんじゃなくて、年末に仕立て屋さんにお願いしてた足袋。
仕立て上がってからまだ一度も履いてないですが…
実はこれ、ハンカチサイズの風呂敷を表地に使って仕立ててもらいました。
お付き合いで試しに作ってみたのですが、オーダーは裏地や底布にもこだわって作れるから楽しいですね♪
次はヒョウ柄で作ってもらおうかなぁ〜(ฅ'ω'ฅ)



スポンサーサイト

テーマ : きもの キモノ 着物
ジャンル : 趣味・実用

編み物

頚椎ヘルニアと戦いながら編んでいたショールができました。

14542495110.png

が、羽織ってみるとキツイ・・・
なにこの緊縛プレイ・・・
引っ張って伸ばしたりしましたが、やっぱりキツイ・・・
ということで毛糸を買い足して段数を増やすことにしました。
在庫がなくて注文になったので商品が到着するまでに何か編みたいな~と挑戦したのがニット足袋。

14542496400.png

竹串みたいな細っい棒針でがんばって編んだ!
編んだ!・・・のに・・・!
あ、輪っかになるように編まなきゃいけなかったのね。
なんか変だと思いましたよそうかそうよねそうなのね。
ちなみに足首から編んでます。
かかとまで編んだのに!!
かかと、立体に編まなきゃいけなくてけっこう難しかったのにぃぃぃぃ!ぐぬぬ



で輪針初挑戦!

14542495950.png

作り目して一段編んだ。

ムリ!もうムリですごめんなさい!!(泣
パニック!
てか編み図も読めない初心者が手を出していいものではなかった!
もうできてるやつ買ったほうが早いw

精進します。

テーマ : 編み物
ジャンル : 趣味・実用

ヘアショーの準備、進んでます♪

シルバーウィーク?なにそれおいしいの?

今日は佐川急便を待つしか予定のない豆ゆり子@だから天気がいいのか!です、こんにちは。
しつこいようですが、かなりこじらしてる雨女です。



連休はヘアショーで使う小物作りの予定です。
“きもの好き”が高じていろんなものを手作りするようになりましたが、これまで磨いてきた自己満足で無駄なスキルが今報われるとき!
全力でアウトプット中です!

いやほんと、はじめは半衿付けもガタガタの並縫いしかできなかったのですが、いろいろ応用できるようになりました。
「好きこそものの上手なれ」ってやつですね。
しかし、「夫が好きすぎて料理が上手になった」にはならないんだなぁ、私。
スマン、夫よ。
なんでも「カタチから」なので、ルクルーゼとか買っちゃったのになぁ。

「カタチから」って大事です。
より楽しく作業できるんだもの!
私のお裁縫が捗るのは、かわいい針山と裁ちばさみカバー(どちらもDonq-ponqさん)のおかげです。
使うたびにニヤニヤしちゃう!

14426722500.png


昨日は、お嫁さん用の丸ぐけをレース帯締めにリメイクしました。

14426722930.png

どんな風に衣装で合わせるかはお楽しみに♪



さて、ヘアショーまで2ヶ月となりました。
私の方にもチケットのお問い合わせなど、ちらほらいただいております。
ご入場は無料です!
どなたでも無料でご入場いただけます!
ですが、チケットを購入されたほうが断然お得なのです!
1,000円の入場チケットをご購入されると、12月31日までは1,500円分の割引券として、2月29日まではヘッドスパかトリートメントのサービス券としてご使用いただけます。
ですので、是非チケットをご購入ください♪
チケットは店頭にて発売中です♪
詳しくはAmica各店舗までどうぞ!

14414731490.png

テーマ : きもの キモノ 着物
ジャンル : 趣味・実用

手ぬぐいで作り帯

豆ゆりロッキューでのコーデで自作の帯を締めました。

14338551130.png

わかりづらいですが、真ん中のコーデの白い帯。
・・・あ・・・青に見えるなぁ・・・(´ε`;)
白なんです。白い帯。


で、タイトルのとおり、てぬぐいでこの帯を作りました。
京都が生んだロックな壁画師「木村英輝-Ki-Yan-」のタイガーてぬぐい。

14340951170.png

はーっ!かっこいい!!





さて、では簡単に作り方の手順を。
全て四角く縫うだけなのでそこの説明は省きますね。
白い生地なので撮影が難しく、色味がうまく出ませんでしたがご容赦くださいませ。



まず、材料です。

てぬぐい2枚
白のコットンツイル(デニムのような生地)
帯芯(接着芯)
綿テープ60cm 2本



今回は手縫いの作り帯仕立てです。
ざっくりとした手順は以下のとおり。


1、ツイル生地で作った表地に、てぬぐいを縫いつける(締めたときに見える部分にだけ)
  ※ 継ぎ目は締めたときには見えませんが、縫い目が見えないようにまつった方が仕上がりが美しいです。

2、1の表地の裏にアイロンで接着芯を付ける

3、裏地と2の表地を縫い合わせ、各パーツを作る

4、手先とお太鼓を合体


以上です。



パーツは3つだけ。
↓寸法は実寸(仕上がり寸法)。幅や長さはお好みで調整してください。


前帯
幅/16cm 長さ/170cm

14340860230.png

私はいつも関東巻き(反時計回り)ですが、柄出しの関係で関西巻き(時計回り)仕立てにしました。
ですので、前帯の柄は向かって左端に縫い付けます。
両端をかがるとき、綿テープを表地と裏地で挟み込むようにして、帯の下線から1cmのところに縫い付けます。
綿テープだけで帯を締めるので、力がかかっても大丈夫なように返し縫いで補強します。


お太鼓
幅/31cm 長さ/100cm

14340860410.png

てぬぐいの柄が横向きなのでお太鼓とたれ先部分に合わせて裁断し、ツイル生地にピシッと貼りつけるようにまつりました。


手先
幅/16cm 長さ/50cm

14340860570.png

前帯に使ったてぬぐいの残布で手先にも柄を。



あとはお太鼓部分と手先を合体させて出来上がり♪
平置きにするとお太鼓が少々大きく見えますが、ぼてを入れたときに高さが出て生地が引っ張られるので、その分少し長めにしてあります。

14340861100.png

竹林からタイガー!!
ロックなKi-Yanの手ぬぐいで、ロックな帯ができました♪

14340860880.png

着物の竹がギターの弦に見えてさらにロック!!←こじつけか

14340971830.png

↑これは撮影用に前帯だけ巻いて帯締めをしていません。


もちろん、きちんとキセをかけてます。

14340861280.png





↓こちらは以前ミシンで作ったゴブランの帯です。
摩擦の関係で締めにくいので、こちらも作り帯で仕立てました。
前帯はこのように端の角を取ったカタチにしてもいいと思います。
綿テープは腰ひもで代用もできます。

14340916240.png


締めた感じはこのように↓

14340874180.png

14340873910.png



やはり、帯を作るときは柄出しのセンスが問われます。
これを考えるのがいちばん大変で時間がかかる。

タイガーの帯は、たれ先にタイガーのあんよが見えるのがポイントです!
お太鼓から覗く手先にも肉球が♡
それから、余白!
この帯を作って、改めて余白の大事さに気づきました。
余白の位置やバランスって大事。



Ki-Yan、ホントに大好きなんです。
去年ズムスタの壁画の前でカープ帯を締めて撮った写真、いい思い出です。
この帯はファブリック生地で作った半幅です。

14340867370.png





着物を着始めたころは半衿を付けるのも母に頼んでいたこの私が、今では帯が作れるようになりました。
やればできるもんです♪
着物を仕立てられるようになるまではまだまだ時間がかかりそうですが・・・





テーマ : きもの キモノ 着物
ジャンル : 趣味・実用

袷から単衣へ仕立て替え

前回までのあらすじ~♪→

を、読むのがめんどくさい方のために、三行で~♪


爽やかな柄の袷を
胴裏八掛ひっぺがして
単衣にするよ!



仕立てをしてくれるのは、さが美で仕事をしていたときの先輩です♪
今ではすっかり仕立てやお直しのかけこみ寺。

はい、では早速ひっぺがします。

春に芽吹く新緑のように美しいグリーンの八掛。

14331844650.png

容赦なくひっぺがします。

広衿のままにしたいので、衿裏はつけたまま。

14331844990.png



全て剥ぎ取ったら、背伏せを縫い付けます。
背伏せは呉服屋さんで売ってます。
手芸屋さんでも売ってます。
正絹のものもありますが、私はとくにこだわりはないのでポリの数百円のものを買いました。

14331848460.png

揚げ部分も美しい仕上がり。

14332094780.png



背伏せは補強も兼ねています。
居敷き当ては付けず、あとはひたすらまつるだけ。
まつってまつって祭りだ祭りだわっしょいわっしょい。

・・・って、私はわっしょいしながらIKKOばりに「まつるだけ~」とか簡単に言ってましたが、おそらく15m分くらいはまつっていると思います。
お裁縫が好きじゃないとできない、細かく気の長~~い作業です。
ありがたや~。
拝んどこ( ̄人 ̄)

で、なんと3日で仕立て上がりました~♪←簡単に言う

14332039420.png



裏返すとこんな感じ。

14332039670.png



衿裏が足りないので、衿先は八掛のままです。
表から八掛が見えないように少し(1分くらい)内側に折り込んでまつります。

14332040110.png



袖の振り部分。
美しい仕事です。

14332039880.png





正絹の袷だったのでズシリと重かったのですが、単衣にしてビックリするくらいとっても軽やかになりました。
少し透け感も出て涼しげ!

私が持っている単衣は、ポリがほとんど。
だって汗かくからジャブジャブ洗濯したいし・・・
あとは綿麻やお召。
ここぞというときのたれ物は持ち合わせておりませんでした。
これでいつもより少しおめかししたいときのお気に入りができました♪



今シーズン着れるようにと、迅速で丁寧な仕事をしてくれたパイセン。
仕立て上がった着物を見ながら、「酒がウマイ!!」とビールを浴びるように飲んでました。

来年は桜が終わったころから着れるなぁ♪


テーマ : きもの キモノ 着物
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

mameryuri

Author:mameryuri
はじめまして。豆ゆり部長ゆりこの日記へようこそ。
「しものせきキモノ倶楽部 豆ゆり」は、下関市長府を中心に着物ファンの交流を広げる着物サークルです。
お花見、ランチ会、帯結び会、着物イベントに参加etc...ゆる~く活動しております。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
いらっしゃいませ
豆箪笥
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。