スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

きものでパン教室☆


こんにちは!豆ゆりブチョーのゆりこです☆
豆ゆりメンバーでパン教室に行ってきましたよ~
もちろん着物で!

お教室はpoisさんです♪

IMG_1313.jpg

いつもオサレでステキなまゆみせんせい♪
豆ゆりが押し掛けるのでまゆみせんせいも絽のお着物でご指導くださいましたよ♪

20160720110611866.jpg

みんなで割烹着を着てナンとカレーを作りました~

IMG_0950.jpg

IMG_0932.jpg

IMG_0951.jpg

足元はとしこの布ぞうり

IMG_1052.jpg

いろんな粉をまぜまぜ。
こねこね。

IMG_0933.jpg

IMG_0981.jpg

発酵!

IMG_1107.jpg

発酵してる間にカレーの準備!
ピカピカの美味しそうなお野菜は、野菜ソムリエでもあるまゆみせんせい厳選のお野菜!

IMG_0947.jpg

ざくざく。

IMG_1017.jpg

IMG_1032.jpg

ぜんぶみじん切り。

IMG_1040.jpg

よく炒めます。

IMG_1095.jpg

カレーの仕込みの間にパンの生地がふくらんでた!!

IMG_1100.jpg

IMG_1105.jpg

IMG_1134.jpg

IMG_1137.jpg

ごろごろ。
ナンっぽくのばして。

IMG_1173.jpg

後は焼くだけ!

IMG_1174.jpg

IMG_1192.jpg

フルーツヨーグルトの準備も!

IMG_1220.jpg

ナンも焼きあがったところで試食しましょう~

IMG_1234.jpg

美味しそう!!
カレーは三種類つくりました♪

IMG_1255.jpg


IMG_1272.jpg

カレーもナンもホントに美味しくってぺろっといただきました♪
まゆみせんせい、お世話になりました♪
ご一緒した生徒さんたちもいい方たちばかりで、とっても楽しく過ごせました!ありがとうございました!



一緒に行ったMちゃんとそららん京子さん。
割烹着の下はこんなに可愛いコーデでしたよ♪

IMG_1120.jpg

IMG_1117.jpg

IMG_1124.jpg

IMG_1125.jpg


私は格子柄の浴衣にオウムちゃんの半巾帯でダブルリボン結び。

IMG_1116.jpg

帯揚げにしたのはエスニックなシフォンスカーフ。
帯締め風に使ったのはバンジャラのミラーベルト。
夏はアジアンテイストのものをコーデに加えるのが好きです。

20160720152324381.jpg

それと最近ヘビロテの中折れポークパイハット。

IMG_1312.jpg



今年の夏も暑くて溶けそうだけど、汗だくでも涼しげな顔で夏着物や浴衣を楽しみたいです~♪

20160720152337889.jpg

20160720152443687.jpg

スポンサーサイト

テーマ : きもの キモノ 着物
ジャンル : 趣味・実用

足袋にワンポイント☆手描き友禅体験教室


「この黒いボタンを押したら撮れます」

「ハイハイわかってるってばよぉ~ ・・・で、画面消えちゃったけどどうやんの??うんうん。え、ズーム??あ、これね、こうするんでしょ(ウィーーーン・・・ガショォォオォンッ!) ヒィィィィーーーーっ!!!」


カメラの重さにビビって操作もおぼつかないブチョーわだゆりこ@集中している皆さんに気づかれないようにたまにパニックになってた、ですこんにちは。

梅雨の晴れ間に、豆ゆり特別企画~「足袋にワンポイント☆手描き友禅体験教室」を開催しましたよ~♪

20160711013650373.jpg


場所は以前ご紹介しました誌絵菜さん。河村先生にご指導いただきます!

はーじまーるよーっ♪

20160711011618436.jpg

で、わたくし今回はNさんのカメラをお借りして撮影係なのです。
野鳥を撮るカメラマンの如く気配を消し皆さんの作業を見守るつもりなのであります!

20160711011615923.jpg


まずは先生が用意してくださったお手本の中からどの図柄にするか決めます。
何色にするか、足袋のどの位置に描くか。
それぞれ個性がでますね♪
皆さん、完成をイメージしてお互いに相談したりしながら作業を進めます。

20160711011621088.jpg

図柄はチャコペーパーで足袋に写すので安心安全!

20160711011625893.jpg

皆さんすごい集中力!
汗をぬぐって、さぁ!いよいよ筆を使って描いていきますヨ!

20160711011629663.jpg

絵の輪郭に沿って「糸目」という線を引いていきます。
細すぎず。太すぎず。呼吸を整えて。

20160711031727527.jpg



ブチョー、無言での作業に堪えられず。
「いいよ~かわいいね~」とグラビアカメラマンのようなねっとりとした煽りで撮影してたら、さっそく「集中できない」と叱られました(しょぼん)

20160711011634935.jpg

とか言ってる間にサクサク作業は進み、輪郭が完成。
糸目だけでも皆さんそれぞれ絵の表情が全く違うのですよ!おもしろい!

20160711011644930.jpg

次は色です!
三原色から自分で好みの色を作ります♪

20160711011648377.jpg

自分色完成~♪

20160711011653829.jpg

いろんな色ができました。
ここからさらに集中!集中!
糸目からはみ出さないように色を挿していきます。

20160711012001837.jpg

20160711011929963.jpg

Mさん。
菊の花びらは色を交互に配色する作戦♪

20160711011939969.jpg

Kさん。
菖蒲は花びらの中心部分と色を分ける細かい作業!

20160711011935812.jpg

Tさん。
和柄のお花にポップなカラーを合わせて♪色のバランスを考えながらカラフルに♪

20160711011942491.jpg

Aちゃん。
とっても細かい萩の花。図柄と足のしびれとの闘い!作業は焦らず丁寧に☆

20160711011945420.jpg

Nさん。
モダンなさくら柄。つま先からかかとに向かってに濃淡をつける作戦♪

20160711011950872.jpg

そららん京子さん。
Nさんと同じさくら柄だけど色はさくら色から大冒険!

20160711040523395.jpg

Kさん。
桜のおしべの花粉や葉脈は繊細に重ね描き♪

20160711041922077.jpg



開始から2時間!
がんばりました!
おつかれさま!
皆さん、とってもとっても素敵なオリジナル足袋の完成です~♪
笑顔でぱしゃり。

20160711012236868.jpg

20160711040012690.jpg

履いてみるとさらにかわいいのです♪
かかとの柄は歩いた時や座った時にちらりとのぞく奥ゆかしさが感じられます。

豆ゆりでの今回のようなモノづくりワークショップ、初めての企画でしたが楽しんでいただけて本当によかったです。
どんなこともそうですが、完成したときの達成感はやみつきになりますもんね♪
桜の季節、萩の季節、菖蒲の季節、菊の季節。
それぞれの季節を見越して、今お花を描く。
「どんな鼻緒の履物に合わせようか。どんなお着物に合わせようか。」
そうして考えながら、描いたお花の季節を待つもよし。
履くときにまたよみがえるワクワクを楽しむ♪
心の贅沢ですね。



なにはともあれ、誌絵菜さんや皆さんのおかげでとっても楽しいイベントになりました♪
ありがとうございました。


テーマ : きもの キモノ 着物
ジャンル : 趣味・実用

七夕☆


豆ゆりブログ、ゆる~~く更新中のブチョーゆりこ@やっとUV2000いって涙目で祝杯、ですこんばんは。

たまにしか投稿しないのにのぞいてくださる訪問者の皆さま、本当にありがとうございます。
細長く続けていけるように、頑張りすぎないように頑張ります!!


さて、本日は七夕ですよ!?(昨日気づいた・・・
ブチョーは、浴衣を着てどこかにお出かけ☆・・・とかする余裕もなく実家にて汗だくで衣替えですよ。
脱水気味で単衣を片付けて薄物と浴衣の準備をしていると、、、

「あーーーっ!」

意識朦朧としながらも一本の反物を見つけて思わず声を上げてしまいました。
仕立てずに放置してた絞りの浴衣地。
絞りといえば有松絞りですが、これは博多絞りです。
まだ巾だししてないので仕立て上がりのイメージは少し違うと思うけど、トルソーに着装して妄想コーデしてみました。

20160707171556540.jpg

シンプルで潔く、涼しげに。
これ、実は竪絽なんですよ。
湯のししたらもっと絽目がしっかり見えるだろうと思います。

20160707171618026.jpg

博多つながりで、帯も博多にしました。
にしむらさんの一本独鈷。

帽子は中折れポークパイ。
ハットリボンが博多っぽい。
そこに一本入ってる赤をピックアップして下駄に配色。

戸部田さんで挿げてもらった下駄、とっても履きやすいです。
台が足の裏に吸い付くように歩けるので、ペッタンペッタンいわないし疲れない。
すずしろさんの鼻緒も合わせやすくて夏のヘビロテです。

画がさみしかったのでバンブーの持ち手の日傘を添えてみたけど、このコーデには合わないなぁ。
かばんも日傘も持たずに、扇子だけ持って軽やかにお出かけしたい男前コーデ。

女の子っぽいのも着せて七夕コーデとかして遊んでみる。

20160707201150030.jpg

こっちは有松絞りにピンクの献上を合わせて。
「絞り×博多帯」のカップルコーデ。
帽子はミニキャノチェを合わせたけど、スッキリまとめ髪とかしたいなぁ。

とかとか、妄想してたら七夕が終わりそうなのでこのくらいに。

さて、あいにく空は曇って星は見えませんが、妄想短冊に願い事をしたためるとしませう。。。

テーマ : きもの キモノ 着物
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

mameryuri

Author:mameryuri
はじめまして。豆ゆり部長ゆりこの日記へようこそ。
「しものせきキモノ倶楽部 豆ゆり」は、下関市長府を中心に着物ファンの交流を広げる着物サークルです。
お花見、ランチ会、帯結び会、着物イベントに参加etc...ゆる~く活動しております。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
いらっしゃいませ
豆箪笥
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。