基礎からのお勉強!

子供の頃から胃腸が弱かったブチョーゆりこ@ピアノのレッスンや習字のお稽古の時間になるとお腹が痛くなってお休みすることも多かったがお休みの連絡をした後途端に元気になる、ですこんにちは。
このくどい自己紹介もお久しぶりです。

わたくし、着物好きが高じてきものスタイリストとしてもゆるーく活動しております。
呉服店勤務経験と独学でなんとかここまでやってきましたが、技術の向上を図るべく紅鶴清水先生に弟子入りし着物の基礎の「き」から根性を叩き直してもらっているところであります。

20170516210314660.jpg

20170516210319038.jpg

20170516210324033.jpg

お稽古では、いろんな場面を想定し自分も着物を着て着付けをします。
やはり洋服で着付けをするのと身のこなしが違います。
そして合理的に、時間の無駄なく、省スペースで、アクシデントにも冷静に対処しつつ着付けをこなしていかなければなりません。
毎回のお稽古、清水先生のわかりやすく丁寧なご指導のおかげで学ぶ楽しさを感じながら真面目に続けてこれています。

清水先生、今日もありがとうございました。

20170516210332038.jpg

20170516210336083.jpg

お月謝は扇子にのせてお渡しします。
これはお茶のお稽古で学んだこと。
学ぶって楽しい♪
大人になっても知識を渇望することはとても大切ですね。
脳が若返る。



スポンサーサイト

テーマ : きもの キモノ 着物
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

mameryuri

Author:mameryuri
はじめまして。豆ゆり部長ゆりこの日記へようこそ。
「しものせきキモノ倶楽部 豆ゆり」は、下関市長府を中心に着物ファンの交流を広げる着物サークルです。
お花見、ランチ会、帯結び会、着物イベントに参加etc...ゆる~く活動しております。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
いらっしゃいませ
豆箪笥
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR