トライアングル7月号


ブチョーゆりこが中二病を引きずっていた高校生の頃、さくらももこさんの「コジコジ」というまんがにハマっていました。
シュールで哲学的な名言に脳みそがぐわんぐわんなったのを覚えています。

「コジコジだよ。コジコジは生まれたときからずーっと、将来もコジコジはコジコジだよ。」


。。。。。。

5月某日。
とある雑誌の取材風景。

20170613162402224.jpg

「それであの・・ゆりこさん、紹介文にはなんと表記したら・・・」

「え・・・っと、わたしってナニモノなんでしょう・・・(遠い目」


たいした肩書のない専業主婦のわだゆりこ@履歴書に書ける資格は運転免許(AT限定)くらい、ですこんにちは。



とある雑誌というのは、山口県のタウン情報誌「トライアングル」です。
「県内で輝く女性を紹介する」というコーナーでわたくしがご紹介を賜ることに。
バックナンバーの同コーナーで紹介された女性は皆さん眩しいくらいにキラキラ輝く女性!
い・・・いいんですか私で?キラキラというより人見知りをこじらせていつも顔面皮脂テカでギラギラはしていますが・・・
私に記事にできるようなお話ができるか不安でしたが、ステキな誌面に仕上げていただきました。
「豆ゆり」ではなく「わだゆりこ」として取材を受けたので、プライベートなお話もさせていただきました。
話の内容はかなりとっ散らかっていましたがうまくまとめていただきまして、編集の方々へは感謝でございます。
着物の活動だけにしても何かひとつに絞った活動ではないですしね。
そんなこんなあって、今まではとくに肩書きのようなものは必要ないと思ってました。
この度の取材を受けて、自分自身をナニモノと名乗ればよいのか肩書きのようなものがないなぁという状態で、冒頭に戻るわけです。
うちの副長からはコジコジを知ってか知らずか、「わだゆりこはね、もぅ、わだゆりこなんだよ!」とよく言われますが。

結局、これだけハイパーマルチな活動をしてるけど「ただの専業主婦です」っていうのが逆に面白いということになり、肩書きは「専業主婦」になりました。



あらためまして、専業主婦わだゆりこ37歳。今が人生のピーク、ですこんにちは。

20170613162411324.jpg


取材の中で、「自分のルーツや大切にしているもの・こと」というテーマがありました。
私のルーツは音楽以外に考えられなかったのでその辺のお話もさせていただきました。
着物の話も音楽の話もアツくなってしまい、あっという間に過ぎていく時間。
散々しゃべった後にもう一度「私、人見知りなんです」と伝えましたが信じてもらえませんでした。

この取材のご縁でまた新しく楽しいことを思いついたので実現できればいいなぁ。

トライアングル7月号は6月28日発売♪
お近くの書店やコンビニでお求めください☆



ちなみにトライアングルの取材ということでこのピアスで取材に臨みましたヨ♪

20170613162407136.jpg



スポンサーサイト

テーマ : きもの キモノ 着物
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

mameryuri

Author:mameryuri
はじめまして。豆ゆり部長ゆりこの日記へようこそ。
「しものせきキモノ倶楽部 豆ゆり」は、下関市長府を中心に着物ファンの交流を広げる着物サークルです。
お花見、ランチ会、帯結び会、着物イベントに参加etc...ゆる~く活動しております。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
いらっしゃいませ
豆箪笥
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR