衣替え

袷から単衣へ衣替えの季節です♪

といっても、既に4月の気温が高い日から単衣の出番も増え始めています。
このところ5月というのに夏日が続いていますし。
浴衣でもいいくらい日差しが強く暑い日もありますよね~。
汗だくだくです・・・


さて、今日は袷から単衣へ衣替え・・・というか仕立て替えのお話。


たんす屋さんで心ときめいて購入したこのお着物。

14312989100.png


清々しい意匠の袷のお着物です。
晩春から初夏に着たい、爽やかな青楓。
でも袷なので、着るなら4月中旬から5月ということになります。

しかし、5月って暑い日多いですよ!
私汗かきだし、袷なんて着てらんねーですよ!

てことは、4月の後半しか出番ないわけです。
出番少なっ!



そこで先輩がひとこと。

「単衣に仕立て替えたらええやーん」


「・・・ハッ!!ナルホドッ!!」

私、驚きのあまりカタコトになる。


うん。なるほど。さすがパイセン!

単衣にすれば4月5月の暑い日から6月いっぱいまで着れるから、胴抜きにするよりも着れる期間が長くなる。
正絹なので、梅雨時期は雨の降らない日しか着ないだろうけど、それでも袷のまま4月後半だけの出番にしておくよりは出番が多いはず。



「パイセン、仕立て替えオナシャス!!」



というわけで、次回 「袷から単衣へ仕立て替え」に続く~
スポンサーサイト

テーマ : きもの キモノ 着物
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

mameryuri

Author:mameryuri
はじめまして。豆ゆり部長ゆりこの日記へようこそ。
「しものせきキモノ倶楽部 豆ゆり」は、下関市長府を中心に着物ファンの交流を広げる着物サークルです。
お花見、ランチ会、帯結び会、着物イベントに参加etc...ゆる~く活動しております。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
いらっしゃいませ
豆箪笥
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR