スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イメ☆チェン

土田瑠美さんのヘアアレンジブックに書かれていた、

「ヘアスタイルだけで“ヌケ感”を出そうとするんじゃなくて、洋服との全体のバランスで100パーセントにするといいですよ」

みたいなアドバイスに心を打ち抜かれた豆ゆり子@おくれ毛を垂らしたルーズなヘアスタイルをしてみたら「あれ?今日はなんだか疲れてるね」と言われました、ですこんばんは。
わたしの“ヌケ感”伝わってないわこれ!失敗だわこれ!

ホントにそのとおりだなぁ、と思います。
いや、「疲れてるね」って言われたことじゃなくて、瑠美さんのアドバイスのことです。
まぁ、わりと疲れてましたけども。
夏前から少しずつイメチェンコーデに挑戦中でしたが、アイテムのコーデをそれっぽくしてもそれだけでは雰囲気って出ないんだな!と実感していたところでの瑠美さんのお言葉でした!
自分の着たいイメージでコーデしたら、そこからもう一歩、ヘアメイクや着付けの工夫を。

色っぽくしたいとき。
キュートにしたいとき。
かっこよくしたいとき。
それぞれの雰囲気に合う着方がありますよね。
半衿の見せ幅、衿合わせの角度、衣紋の抜き具合、帯位置、おはしょりの長さ、お太鼓の大きさ、その他色々いろいろイロイロ・・・
その微調整を自由自在に、って難しいけど・・・精進!



14370669690.png

6月仕様のコーデですが。
しじら織の浴衣で着物風に着たときのものです。
いつもより少しだけ首から離して衿合わせ。
衣紋は多めに広くまぁるく抜きました。
かっこよく着たかったんだけど帯揚げのイエローでポップさをプラス。

14370670780.png

同じ浴衣で夏っぽく涼しげに。
クールだけどキッチュに自分らしさを出したかったコーデ。


どちらのコーデも、大人っぽい雰囲気を目指しました。
今までの座敷童のような雰囲気から脱出。
でもガッチガチにキメてしまうのはまだ着こなせない気がして、頑張りすぎずに何かをひとつハズして自分らしさを出しました。
慣れない雰囲気で気が引けるコーデも自分らしさをひとつ入れておくとコーデが自分になじむ。ような気が、する。。。
イメージをチェンジするっていう挑戦的なコーデでも似合うように着たいというせめてものあらがいです!
好きなものを好きなように着たいんだけど、例えば、「若く見られるのは嬉しいけど若作りと思われるのは心外だ!」みたいな。
そういう乙女ゴコロです。
四捨五入で四十路だって乙女なのです!



最近、改めて思うことがありまして。。。
それは、「着物」というある程度の雛型で縛られたカテゴリーの中では、個性がより浮き彫りになるということです。

私は、背が低くて手足や首が短いトホホな体形です(最近肉付きもよくなってきた泣)
もともと持っている雰囲気が「大人っぽい」とはかけ離れているので、何を着ても「かっこよく」とか「色っぽく」とか、そういう風には着れませんでした。
つまり、いつも座敷童のようになってました(泣)
まぁ、それが個性といえば個性。
じゃぁ、個性を生かしてとことん座敷童で突き進もう!とズンズンいけるとこまでいってみました。

ズンズンいって四捨五入で四十路。。。

・・・そ、そろそろ大人になりたかった・・・!
もうそろそろいいんじゃないのか私よ・・・!

で、ヘアアレンジのこなれた“ヌケ感”はとってもわかりやすいヒントでした。
シャッキーン!な前髪のフルウィッグで手抜きしていた髪型を巻いたり編んだり結ったり、着付けも少し変えて盛りすぎていた小物を引き算したりで、自分なりの「大人っぽさ」や「色っぽさ」がなんとなくつかめてきた気がします。

でもやっぱり座敷童も好き!
いろんな自分が発見できたら楽しいだろうな。
そうして私なりに数寄者として突き進んでいきたいです♪

スポンサーサイト

テーマ : きもの キモノ 着物
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

艶やかsummer

夏ならでの浴衣とうなじを綺麗に魅せる着こなしやヘアメイク!!洋服では出せない和服ならではの惹きつける色っぽさを感じました♡少し工夫することで可愛くも綺麗にも着られる着物って万能な自己表現ですね!!

これからも色んな豆ゆりさんの七変化?!
100変化くらい達成しそうですが…(笑)
楽しみにしてます(✿´꒳`)ノ°+.*

Re: 艶やかsummer

♡くくる♡さん、いつもコメントありがとうございます♪
艶やかsummerいただきました☆
100変化!?できるかなぁ!
今のところ、エロかっこいいにあこがれる私、座敷童、能面、の3変化くらいです。
ハロウィンはくくるさんも般若でいっしょに変化しましょう!
プロフィール

mameryuri

Author:mameryuri
はじめまして。豆ゆり部長ゆりこの日記へようこそ。
「しものせきキモノ倶楽部 豆ゆり」は、下関市長府を中心に着物ファンの交流を広げる着物サークルです。
お花見、ランチ会、帯結び会、着物イベントに参加etc...ゆる~く活動しております。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
いらっしゃいませ
豆箪笥
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。