マリンコーデで表装展

城下町長府を着物を着て盛り上げる勝手に応援団「豆ゆり」@非公認ですこんばんは。

我らが城下町長府は毛利邸で、とってもステキな催しを開催しています。

~古い着物や帯がよみがえる~「表装・書展」

20160520172151237.jpg

20160520172156999.jpg

アンティークの着物や羽裏、帯地などを表装に使った掛け軸や屏風の数々は趣のあるこの邸宅にぴったりで、どれをとっても素晴らしい作品ばかりです。
書と表装とのリンクや、本紙とのバランスはとても緻密であり繊細であり、美しい。
昔は着れなくなったら洗い張りをして繰り返し仕立て替え、行き着く先は雑巾か燃やして肥やしだったでしょう。
そんなエコの極みである「着物」という布の芸術的終着点を垣間見ることができました。



表装作家の瑞穂先生。
とってもチャーミング。

20160520172209029.jpg


前回の表装展でお会いしたのが二年前。
ここ毛利邸での開催を心待ちにしておりました。
↓これは二年前の写真(左から私、先生、副長)

20160520211145161.jpg

私のコーデ、「表装・書展」を意識して墨書きの洒落袋を締めてます。
帯締めに引っ掛けているのは刀の鍔です。
今年は暑かったのでマリンコーデで。
帽子は脱いでたんですがせっかくなので帽子かぶって完成コーデをパシャリ。

20160520172203011.jpg

キモノときめき市も同じコーデでした。

20160520172528909.jpg

さりげなく帯揚げと足袋裏が水玉でリンク。
このエミリオプッチみたいな柄のお着物、とっても爽やか~♪
でも袷だから暑いのなんの・・・
でもでもオシャレはガマンです!
30℃迫る日中でも汗は顔に流さない!という汗かきのプロ根性!
まぁ、別にいつ着てもいい着物だけど、私の中で5月に着たい!って思い込んじゃってるんですよね。
そういう着物、多いです。
こだわってるわけじゃないけど。
単に着物一枚に対するコーデが凝り固まってるということだろうなぁ。
着物一枚帯三本とはよくいったものです。
精進せねばぁぁぁ。




さて、表装展期間中にお抹茶をいただくと先着で表装ミニ飾りがもらえますよ♪
私がいただいたのはこちら。

20160520172218061.jpg

流水模様の絽のはぎれに「響」だなんて、とっても涼しげで風流~♪

お天気も良く、縁側でいただくお抹茶は最高でした。

20160520172213173.jpg



~古い着物を蘇らせる~「表装・書展」は5月22日(日)まで!
http://s-kanrikousha.com/mouriteievent.html
みなさま是非足をお運びくださいませ~♪


スポンサーサイト

テーマ : きもの キモノ 着物
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

mameryuri

Author:mameryuri
はじめまして。豆ゆり部長ゆりこの日記へようこそ。
「しものせきキモノ倶楽部 豆ゆり」は、下関市長府を中心に着物ファンの交流を広げる着物サークルです。
お花見、ランチ会、帯結び会、着物イベントに参加etc...ゆる~く活動しております。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
いらっしゃいませ
豆箪笥
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR