扇子とセンスにエッセンス


きものスタイリストわだゆりこですっ!@自己紹介が長いと言われたのであっさりしてみるがやはり着物のコーデの如くクドイ性格が隠しきれない、ですこんにちは。引き算コーデ難しい。



ありがたいことで、「わだゆりこといえばキモノ!」っていうのが周囲に定着してきた頃から着物の整理のお手伝いやコーデの相談の依頼を受けるようになりました。

先日は紅鶴の清水先生とコチラに着物の整理のお手伝いに。

ご依頼主さんが把握しやすいように、たとう紙にメモをペタペタ。
着物の種類や柄をメモした横に「ええやつ」とか「めっちゃええやつ」とか書いたメモをペタペタ。
コレ大事!
誰が見ても一目瞭然でわかりやすい!
そしてメモしながらジャンル分け。
季節ごとに、格ごとに、どんどん分ける!
柄や色がかわいすぎるものは将来娘さんに着てもらう、というジャンルも追加!
これは着ない!というジャンルも潔く決めてどんどん分ける!
4時間?くらいかけて着物や帯をジャンル分けしました。
着物に限らず“把握する”っていろんな無駄が省けて時間や出費の節約になりますよね!
4時間かけてもお得!


さてさて。別日。別件。
こちらはコーデ相談のご依頼。
「買ったはいいけど何を合わせたらいいのかわからない」というお着物のコーデ相談と、クリスマスのよそいきコーデ相談のご依頼。

ご依頼のお着物は袷で淡萌黄色の小紋。
扇柄なので季節にナーバスにならずにすみます。
あ、ハイ出た、季節感。
よく聞く着物のルール「季節をさきどり」。
それはたくさん色んな着物を持っていて、たくさん色んな場所に着て行く機会のある上流階級のご令嬢やマダムはたまた玄人のおねいさまがたの優雅なお遊びっ!(とまらない妄想・・・

着物をはじめた頃、とにかく何も考えず着たいものを着て自己満足でニヤニヤしてました。
着物に慣れてきた頃、手持ちの着物アイテムも少し増えてきて上流階級のお遊びの真似事をやってみて自己満足でニヤニヤしてました。ニヤニヤとまらず、季節のお花やモチーフをさきどりでコーデにとりいれて着こなしの中で遊ぶって粋だわ!と憧れは一層強く。。。
あれからニヤニヤしたまま月日が経ちましたが、結局着たいものを着ています。そして無理やりこじつけた深読みコーデの季節感を押し売りしてニヤニヤしてます。
ま、いいじゃないかそれで。
手持ちの中で遊ぶのだよ庶民はっ♪

ということで脱線しまくってますが、手持ちの中で「同じ着物×違う小物」で3パターンをご提案。

まずは春コーデ。牡丹の帯で華やかな装い。
冬は真っ白な帯揚げを合わせ、この牡丹を雪の中で咲く冬牡丹と見立ててもおもしろいな~真っ白なニットの羽織も羽織ってほしい~
とか早速こじつけの季節感で妄想へ全力疾走。

20161203013938500.jpg 


だんだんと汗ばむ陽気になってくる5月。現代では夏日になることも多いですね。ビタミンカラーで暑さを乗り切る元気コーデ!

20161203013942727.jpg 


秋。色のトーンを落ち着かせスモーキーに。
このアラベスクの帯とってもステキでした。
異国模様って秋冬にぴったりしっくりくるな。
アールデコっぽいものや更紗の着物は、やはり冬になったら着たくなる。
でも真夏にペイズリーも情熱的でいいと思います!
結局、「着たい物を着る!」。コレです。ははは。

20161203013947748.jpg  


で、クリスマスのよそいきコーデ。
色が再現できていませんがお着物の地色は深い緑で赤いキラキラの糸も混じってます。個性の強い切り嵌め柄。
帯もキャラ濃いめ。

20161203013952267.jpg 
柄×柄でしっくりまとめるポイントは、柄でごちゃごちゃしてるけど色は散らかさないところ。
それと柄のないスペースのバランス。
柄の細かさのバランス。
でもバランスって一番難しい。
自分でできる簡単ヘアアレンジとかで「バランスを見て整えます」が一番難しいんだよそこ説明してよ!みたいな。

って私の御託がごちゃごちゃしてしまいましたが、ごちゃごちゃさせないっていうかごちゃってるのにまとまって見せるっていうのは結構私の得意技でして、な~んとなく「い~じゃんい~じゃん」って、これです、これ。感覚。センス。
ヘアアレンジで毛先を遊ばせるのもその人のセンス。

今回、全てご依頼主さんのお持ちのものでコーデしました。
着物や帯を購入するとき、ときめいて手に取る色や柄はその人のセンスです。
ご依頼主さんのセンスで選んだものばかりなんだから波調が合うものが多いはずなんです。
画像ではわかりにくいですがモダンガールなベレー帽も合わせました。
これはお母様のもの。
親子ふたりのセンスにエッセンスを加えるのが今回の私のお仕事でした。
と、うまいこと言った気分のまま〆ます。








スポンサーサイト

テーマ : きもの キモノ 着物
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

mameryuri

Author:mameryuri
はじめまして。豆ゆり部長ゆりこの日記へようこそ。
「しものせきキモノ倶楽部 豆ゆり」は、下関市長府を中心に着物ファンの交流を広げる着物サークルです。
お花見、ランチ会、帯結び会、着物イベントに参加etc...ゆる~く活動しております。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
いらっしゃいませ
豆箪笥
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR