スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひなまつり

こんにちは、豆ゆりブチョーゆりこです。

もうすぐひなまつりですね!
ただいま長府毛利邸はひなまつりの催しで華やいでいます。

先日はナッセの撮影でおひなさまやさげもんを楽しませてもらいました♪

20170227031127684.jpg



2年前のちょうどこの時期、個人的に毛利邸で撮影させてもらいました。
手前味噌ですが、その写真がとっても気に入っています。
自己満足と自覚しつつ、その写真をまとめてアップします。

20170227011847502.jpg

20170227011900562.jpg

20170227011904830.jpg

着物は三つ紋で鶴の紋綸子です。
色無地ってことでリサイクルで売ってました。
ふきに綿が入っています。
振りは二尺くらいの小振袖。
袖口と振りから見えるところにだけうそつき袖が縫い付けてあったので、舞台衣装とかですかね?
上にもう一枚着物をかさねて掛下のように着ていたのかな?
パッと見はやはり色掛下にみえるのでこれ一枚で着るとすこし抵抗がなくもないですが、もうごちゃごちゃしたことはようわからんのでノリで押し切ったコーデです。
実際、掛下どころか「それ、長襦袢ですか?」と声かけられましたけどね。

20170227011912536.jpg

20170227011916437.jpg

20170227011921953.jpg

20170227011926874.jpg

帯は母が振り袖に合わせていた帯なんです。
昔の帯なので芯が固くて自分じゃ締められませんでした。
で、切らないで作り帯に加工してもらったんです。
ラクチン♪

コーデのテーマは和装ロリータです。
ひなまつりですし!
しごきやぽっくり、ヘアメイクで少女らしさを出してみました。
年齢的にキツイというかイタイといか・・・自覚はしております!もうコスプレです!お許しを。

柳川伝承まりの方にもとってもお世話になりました。
通常は触れられない展示用の大まりを、特別に持たせていただきました。

20170227011931071.jpg

20170227011942848.jpg

20170227012052505.jpg

20170227012057198.jpg

20170227012107229.jpg

いろんな場所でやりたい放題撮影させていただき、毛利邸さんにほんとうに感謝申し上げます。
だって母屋もお庭もステキな撮影スポットたくさんあるんだもの!しょうがない!

20170227051655349.jpg

20170227051108391.jpg

20170227012116345.jpg

20170227105841969.jpg

最後の一枚はちょっとホラーですがお気に入りの一枚です♪

お目汚し失礼いたしました。


テーマ : きもの キモノ 着物
ジャンル : 趣味・実用

Nasse3月号♪

2月24日はNasse3月号の発行日でした♪

20170224211444999.jpg

後ろ姿の美しさは着物の醍醐味ですね!
こちらの表紙、巻頭特集にて撮影用衣装のスタイリングを担当いたしました。
おこがましいですが私もモデルとして参加させてもらっております。

あんまりネタバレもアレなんですが・・・
ページをめくっていくと、大きく豆ゆりのご紹介をしていただいております。
更に更にっ、私がモデルごとに考えたスタイリングコンセプトを活字にしてアピールしてくださってた!
とっても嬉しかったです!感激です!

20170224211448146.jpg

「着物でまち歩き」というテーマのなかで、コンセプトはざっくりと「上品さもありながらアクセントのある春らしい着こなし」。
もちろん歴史情緒あふれる城下町長府に似合うスタイリング。
そこから細かくモデルひとりずつのコンセプトを考え、読者の方に着物の魅力や楽しさが伝わるように、そして新しい価値観をみつけてもらえるように、いろんなタイプの着こなしを4パターンに展開しました。





こちらは「ザ・正統派」 ~はんなり正統派なでしこ~

20170224211200748.jpg

帯締め一本にも色味をこだわって選び、爽やかで上品にまとめました。
着物の良さがまっすぐ伝わるスタンダードな着こなしです。
型染めの小紋に軽めの袋帯を合わせています。
このままちょっとしたパーティーに行けそうな、少しよそ行きの装い。
まち歩きには格が少々高い感もありますが、ひなまつりですもの!パーティーじゃなくたって着飾っていいじゃない!女の子はオシャレして出かけるだけで気持ちが上るんだぜ♪っていう想いを込めました。



続きまして「レトロ」 ~キュートな今昔MIX~

20170224211203882.jpg

娘がおしゃれに着こなす母の着物。っていう設定。
実際にモデルをお願いした子のひとりからお母様のお着物をお借りしました。
どこが今昔MIXなのかというと、お着物以外は娘の好みで揃えた現代もの。っていう設定。妄想が暴走。
帯結びはカラテア結び。
帯まわりのわかりやすい写真がなかったので、私がためしに着てみたときの写真でご勘弁を。。。
帯が短く張りがなかったので、帯揚げを二本使って長さを取り羽根を作ってボリュームを足しました。
レトロな雰囲気にも馴染むギンガムチェックの半襟がポイント♪
箪笥に眠っているお母さんの着物を着てみたくなるように、「自分の好きなようにアレンジして着ちゃえ!着物の敷居は高くないよ!」っていう気持ちを伝えたくて私の妄想が暴走したスタイリングです。
というか、今昔(こんじゃく)MIXという響きが気に入っています。



「アンティーク」 ~乙女浪漫~

20170224211207375.jpg

桃の節句なのでメインカラーはピンク!
まだ少し肌寒い3月上旬の町歩きには、ぽってりしたの総絞りのお着物もいいんじゃないでしょうか。
合わせたのはアンティーク復刻柄の帯。
菊は秋の花ですが、古典的な吉祥文様として広く好まれ季節を問わず愛されるお花です。
古き良き時代を感じさせる大正浪漫。
そのテイストをちょっぴり加えて、アンティーク風にまとめました。



「モダン」 ~現代的な春色モダン~

20170224211210642.jpg

和の色にはないビビッドな色のお着物。
ワンピース感覚でまとう春の元気カラー。
といっても、こんなワンピースがあったとして、いざ着て出かけるって・・・勇気、いりませんか?
それがあら不思議!着物ならこんな派手な柄と色でもさらっと羽織れちゃうんです。



以上4パターン!
4人での絡みは和製SATCのつもりですw
そこを踏まえてもう一度表紙を見てみてください♪
ほらほら、そんな風に見えてきたでしょ♪
そんな調子でNasseの方も私たちがリラックスして撮影できるように盛り上げてくださり、楽しく撮影できました。
ステキな誌面に仕上がって安心&感謝です。ありがとうございました。

20170224211758447.jpg



残念なことに民族衣装でありながら日常着ではなくなってしまった着物。
自装することすらあたりまえではなくなりました。
でもその非日常感や特別感を逆手にとって楽しめば、洋服よりもっと大胆にファッションを楽しめるかもしれない。新しい自分を発見できるかもしれない。生活に彩りを添えることができるかもしれない。何かに挑戦するきっかけになるかもしれない。
・・・って、それ全部私自身のことなんですヨ。
気が付いたら着物にどっぷりハマってしまっていました。
着物は、たくさんの魅力や可能性が詰まったものです。
だってこんなにワクワクするんだもの。
この度、スタイリングには細部までこだわってたくさんごちゃごちゃ考えましたが、私の目的はただ一つ!
「ワクワク感の提供」です!
読者の方に少しでも伝わるといいなぁ~♪



下関・長府エリアにNasse設置箇所が増えました♪

(株)やすもり/ジュエルセブン/(株)やすもり 長府店/下関グランドホテル
ブルーエトワール/ケアライフくろい/日東商事(株)
美食同源 中華料理 敦煌 山口下関店
宮の内茶寮/マンダリン/(株)ウ゛ィーナス トラベル 下関支店
永楽/Y!MOBILEシーモール下関店/海峡ビューしものせき
敦煌山口下関店
誌絵菜/やまぐち県絡乳業(株)/めでたい
串揚げ 茶山 はんなり/満珠荘
ニクバル トミート/古串屋/そららん/DONQ-PONQ
四季庭/梵天/アンティーク&オールディーズ
下関市立歴史博物館/ふくの関 長府観光会館店
焼鳥大将とも/オレンジ歯科

みなさま、是非お手に取ってご覧ください♪

テーマ : きもの キモノ 着物
ジャンル : 趣味・実用

猫の日だよ

にゃーにゃーにゃー!
2月22日は猫の日!
が、猫コーデはできず。
今日は浄名寺さんの夏イベント「盆ちょうちんまつり」に向けて、浴衣で撮影でした~
ぼんやり~と、こんな感じ。

20170222221003831.jpg

何度撮ってもポーズがわざとらしい小芝居がかってて姉妹漫談に見えてしまいましたが、いつも仲良しご住職ご夫婦のおかげで楽しく撮影できました♪

20170222221049550.jpg

盆ちょうちんまつりでは、100対の盆提灯がやさしく灯りを灯します。
その他和雑貨の販売や、お抹茶の接待etc.
わたくしも微力ながら実行委員として参加いたします。(津軽三味線ユニットでの演者としても参加・・・♪)

と き・・・平成29年年7月15日(日)
ところ・・・浄名寺



盆提灯・盆灯篭大募集です!
うちの実家からも寄贈いたしました。

本当に素晴らしいコンセプトのお祭りです!

「盆ちょうちんまつり」の詳細は今後またブログにてアップします~♪


テーマ : きもの キモノ 着物
ジャンル : 趣味・実用

草履のお手入れ

お気に入りのスニーカーはアディダスの蛇柄スニーカーでしたブチョーゆりこ@夏のある日、家族で遊びに行ったハウステンボスで入園後に右足のソールがごっそり剥がれてしまったがどうしようもないのでそのまま数時間灼熱のアスファルトの上を根性で歩いた、ですこんにちは。

10年履いてたお気に入りのスニーカーでした。
ソールが剥がれても、不織布みたいなのがまだ残ってたのでなんとか歩けましたよトホホ。
なんでこんな時に・・・!?って感じでこんなことが起こりますよね。
結婚式で久しぶりに履いた革靴のソールが剥がれた、とか礼装用の草履の鼻緒がすっぽ抜けた、とかリアルに聞いたことあります。
こういうのはだいたい親族のおじさんおばさんの誰か。ってことは物自体が経年劣化していたんでしょうけれど。
何でもそうですが、使う以上汚れや劣化は仕方のないこと。
長く使うためにはメンテナンスが必要不可欠。

ということで今日は草履のお手入れのお話です。が、前置きが長すぎて力尽きる。






草履って知らないうちに巻(台の側面)のところに汚れが付いちゃいますよね。
エナメルの時なんてめっちゃ気を付けてるんですが、いつ付いたんだかわからない汚れが付いてたりします。
で、目立つので靴用のエナメルクリーナーを購入して自分で拭き取ってみようかとも考えたんですが、それなら靴の修理屋さんに持っていってみよう!と思い立ち、大丸のミスターミニットに持ち込んでみました。
草履にも対応してもらえるのか不安でしたが、職人さんが親切に対応してくださいました。

20170220015914398.jpg

専用のクリーナーと専用のクロスであっという間にきれいに汚れが取れました。

以上ですっ!
エナメル草履を靴の修理屋さんで磨いてもらったよ!っていうお話でした。(やはり前置きの方が長い)

テーマ : きもの キモノ 着物
ジャンル : 趣味・実用

WASABI


津軽三味線のおねいさまたちとWASABIのライブに行ってきましたよ♪
すっごいかっこよかった!
これは語彙の乏しい私が中途半端に表現しちゃいけないやつです。


もちろん着物で行ったわけですけれども、やはり三味線にからめたコーデかつロックにしたかったんです。
だって吉田兄弟のお兄様ですし。
ロックな津軽三味線まじかっこいいです。
で、三味線のかんざしを挿しました。

20170219232141783.jpg

棹にしがみついているドクロさん、ちょんまげなんですよ。サムライ。
いかにも外国人観光客向けなかんざし屋さんで買ったんですが、ちゃんとバチもついててディテールにこだわってる!

20170219224254058.jpg

コーデは蜘蛛の巣の着物に千社札の帯。
帯揚げにヒョウ柄、帯締めに赤のスネークでポイントに。

20170219224251080.jpg

和風だけどロックなテイストにしました。
半襟と足袋は潔く白!
着付けもいつもより大人っぽくしました。
襟合わせは浅めで開き気味。
帯位置もいつもより気持ち低め。

自分の思いのままに角度や分量を調整して着付けができるようになると、もっと着物が楽しくなりますね♪
まだまだ精進しなければ!
ちょっとしたことに気づくだけで劇的に着姿がキマッたりするので、日々研究です!



テーマ : きもの キモノ 着物
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

mameryuri

Author:mameryuri
はじめまして。豆ゆり部長ゆりこの日記へようこそ。
「しものせきキモノ倶楽部 豆ゆり」は、下関市長府を中心に着物ファンの交流を広げる着物サークルです。
お花見、ランチ会、帯結び会、着物イベントに参加etc...ゆる~く活動しております。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
いらっしゃいませ
豆箪笥
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。